製品開発のためにマイクロスコープを使おう|性能と価格をチェック

料金表をよく読もう

研究者

項目により料金は違う

ハロゲン分析は各企業により料金に違いがあります。今回は、そんなハロゲン分析業者の料金設定についてのお話です。ハロゲン分析はどの業者でもそうですが、4項目分析、2項目分析、個別分析とコースを分けてハロゲン分析を行っています。ハロゲン含有率の定量下限値という値を設けており、50ppmで4項目(ヨウ素・フッ素・塩素・臭素)の分析ですと、業者は2万円から3万円の料金で分析を請け負っている模様です。次に2項目(塩素・臭素)の分析ですと1万5千円から2万円の料金で請け負っています。個別で分析をする場合ですと、1万4千からの料金で請け負っている様です。30ppmになりますと料金は2千円減額となる料金プランを設定している業者が殆どです。各研究法人が編み出したイオンクロマトグラフ法の手法が良好な様で、この様なハロゲン分析の業者が増えました。限られた経費と販売までのスケジュールを念頭に置き、数ある業者でどこに分析を依頼するか、無駄のない分析依頼を心掛けたいものです。たまに料金表の下限値の値がおかしいものがあったり、通常の料金より安く請け負っている業者もあるので、よく、業者のWEBページ確認して選択したいものです。もし、決定打に欠けるのでしたら、各法人がハロゲン分析について分析した結果を解かりやすく解説しているWEBページのある業者ですと、常に新しい情報を取り入れて法令遵守を徹底していますので、信頼して良いと存じます。以上がハロゲン分析の料金設定のお話でした。

Copyright© 2017 製品開発のためにマイクロスコープを使おう|性能と価格をチェック All Rights Reserved.